香りの図書館

久しぶりの雪でかなり寒く感じます。皆様風邪などひかぬよう温かくしてお過ごしくださいね。

そんな私も先週人ごみ行ったせいか、風邪の症状が出てしまいました。

葛根湯を飲んで早めに寝たところ寝汗が出て熱は抜けたのですが、鼻とのどの症状が残りました。

なるべく薬に頼りたくないので、ドイツで買ってきた風邪用とセージのハーブティーをせっせと飲み、プリマヴェーラの鼻風邪用のオイル(写真)を塗ったところ、ひどくならず早めに治りました。

 

ハーブの効果を実感したのと、調べたいものがあったので久しぶりに飯田橋にある「香りの図書館」へ行ってきました。

ここは出版社のフレグランスジャーナル社が運営しているのですが、社名のとおり香りに関するもの、アロマ、ハーブ、自然療法など興味のある本が揃っており1日いても時間が足りません。

今回行ってみて知ったのですが、会社の移転に伴い来月末閉館されるとのこと。

好きな場所だったので非常に残念です、、、

あの蔵書を生かしていただくよう、どこかで再開してくれると嬉しいのですが。

 

あと一月ほどですが、アロマに興味のある方はお近くに行かれた際寄ってみてはいかがでしょうか。

私も近々再訪したいと思います!

 


新春

松の内を過ぎてしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

本を読んでもすぐに記憶から抜けていってしまうのですが、お客様の役に立てるよう少しずつでも知識を増やしていきたいと思っています。

 

さて、昨年の秋に訪れたソルーナ社のローズオイルを先月購入しました。

なくなるまではボディトリートメントでこちらのオイルも選択可能です。

ローズが好きな方はぜひお試しください!